先週は連休が続き、
娘の帰省も重なって、おさぼり。

そんなゆるゆるな私ですが…。

 

タイトル、逆深呼吸法って知ってます?

こちら、

「あなたの役に立ったらいいな~!」

公認心理師ふわりの気まぐれページです。

 

逆深呼吸法、

剣道とか空手とか、
日本古来の武術、古武術をたしなむ人なら
知っていらっしゃるかと思います。

 

あ、スポーツ武術は違いますよ。

あれは競技として派生させたもので、
こんなこと言ったら
協会からクレームが来ちゃいますが、
(小声)日常では役に立ちません。

 

その違いは何なのかは、
またの機会に…。

 

話を元に戻して、

 

逆深呼吸法ですが、
フツーの深呼吸は、
息を吸ったときにお腹を膨らまして、
息を吐くときにお腹をへっこませますよね。

それを逆に行うということ。

 

つまり、息を吸うときにお腹をへっこませて、
息を吐くときにお腹を膨らませるんです。

 

これをすると何がいいのか…。

 

ちょっと話が別のところに行きますが、

驚いたときや焦っているとき、うれしい時など、
人間の重心って胸のあたりまで上がっちゃうんです。

 

びっくりして飛び上がる、
楽しくてスキップルンルン、

など考えていただいたら
お分かりいただけるでしょう。

 

で、この重心が上に上がった状態では、

不思議と冷静に
物事を考えられなくなっちゃうんですよね。

 

判断力・決断力が鈍り、
物事がうまくいかなくなる、
ということです。

それを逆深呼吸をすると、

重心が下に下がり、
冷静さを取り戻せるんです。

 

武術家にとって、冷静さは必要不可欠、
命にかかわるものですからね~。

武術の達人は、逆深呼吸法を
普段から意識してるというわけ。

 

物事がうまくいかないなぁ、
と思ったり、

今、自分って上がってる?焦ってる?
と感じたり、

深い瞑想がしてみたい、

と挑戦するとき、などなどには、
ぜひともこの逆深呼吸をしてみてください。

 

あなたの心、ふわりと軽く♡

 

ハートリゾート&ボディケアふわりは
29日(木)と30日(金)は通常通り、
平和が丘東町にて、元気に開院します。

明日水曜日は出張のためお休みです。