大掃除の時期になりました。
「〇〇家大掃除株式会社」を設立しましょう。

社長はお母さん。
社員はその他の大人と子どもたち。

もちろんお父さんも巻き込みます。
仕事で疲れているからと言う言い訳は通用しません。
一家総出です。

まずは社長から、目的と
やらねばならぬことを提示します。

そして、掃除の基準を決めます。

例えば、窓の拭き掃除なら、
ガラスに曇りなく、はっきりと外が見えること、
とか、
サッシにホコリや砂がなく、ピカピカしていること、
などですね。

次に「会社」ですから報酬も決めます。
お金でなくてもいいのです。
おやつやおかずが1個多いとか、
次回の掃除のとき、
真っ先に掃除個所を決められる権利があるとか
そんなことで構いません。

そして、最後に、それぞれにその日の分担箇所と
掃除にかける時間を決めて
掃除に取り掛かります。

終わったらみんなで
基準値に達してるか評価し合い、
だれがどんな報酬を受けるのか話し合います。
決まらない場合は社長権限で決定!(笑)

大掃除株式会社の良いところ・・・。

物事の遂行の仕方がわかります。
ゲーム感覚で大掃除を楽しめます。
働くことの意義を理解します。
家族間のコミュニケーションが図れます。
自己有益感が増します。
達成感を味わえます。
自己主張の仕方を覚えます。
時間の使い方も考えます。

その他、ご自身のアイデアを取り入れた
「大掃除株式会社」
ぜひとも立ち上げてくださいね。

あなたの心、ふわりと軽く♡