これも先回と似たようなモノ。
まずは読んでみてくださいね~。

 

~*~*~*~*~*~

 

子どもは 批判されて育つと 人を責めることを学ぶ

子どもは 憎しみの中で育つと 人と争うことを学ぶ

子どもは 恐怖の中で育つと オドオドした小心者になる

子どもは 憐れみを受けて育つと 自分をかわいそうだと思うようになる

子どもは 馬鹿にされて育つと 自分を表現できなくなる

子どもは 嫉妬の中で育つと 人をねたむようになる

子どもは 引き目を感じながら育つと 罪悪感をもつようになる

子どもは 辛抱強さを見て育つと 耐えることを学ぶ

子どもは 正直さと公正さを見て育つと 真実と正義を学ぶ

子どもは 励まされて育つと 自信をもつようになる

子どもは ほめられて育つと 人に感謝するようになる

子どもは 存在を認められて育つと 自分が好きになる

子どもは 努力を認められて育つと 目標をもつようになる

子どもは 皆で分け合うのを見て育つと 人に分け与えるようになる

子どもは 静かな落ち着きの中で育つと 平和な心をもつようになる

子どもは 安心感を与えられて育つと 自分や人を信じるようになる

子どもは 親しみに満ちた雰囲気の中で育つと 生きることは楽しいことだと知る

子どもは 周りから受け入れられて育つと 世界中が愛であふれていることを知る

 

~*~*~*~*~*~

 

今回はお子様じゃなく、
ご自身はどうなのかを考えてみてください。
ご自身はどう育てられましたか?

 

なるほどなぁ、と思われたところは
ありますでしょうか?

 

もしそう思うようなところがあって、
そこはぜひ直したいところだと思うのであれば、
ご自身の子育てで、十分気を付けてください。

 

人は意識的に反面教師にしない限り
自分が育てられたようにお子様を育てます。
世代間連鎖、と言います。

カウンセリングをしていて思うのは
「子どもは 引き目を感じながら育つと 罪悪感をもつようになる」
「子どもは 辛抱強さを見て育つと 耐えることを学ぶ」
この2か所。

 

生まれてきたことに罪悪感を持つ人や
自分さえ我慢すればすべて上手くいくと思っている方の
多いこと!

 

いやいやいやいや、
はっきり、それは間違いです!
人は幸せになるために生まれてくるんですから。

 

今からでもあなたは変われます。
大切なのは、
自分は生まれ変わるんだ!
と決意すること。

 

と言っても、早急な変化は脳が受け付けません。

 

ぼっちりぼっちり
幸せを感じていきましょうね~。

 

あなたの心、ふわりと軽く♡