目標設定の一つの指針。

これは、慶応義塾大大学院の前野隆司教授が唱えている
幸福学です。

前野教授によると、
幸福になる人には4つの因子があるそうです。

私の偏見的解説を交えながら、
ご紹介しますね。

 

~*~*~*~*~*~*~

その1「やってみよう因子」

自己実現と成長。
人生の意義がはっきりしていて、
そこに向かって前向きに成長していく人。

~*~*~*~*~*~*~

 

つまり、目指す自分をしっかりと持っていて、
そのための目標を設定し、
着実に努力を重ねて成長できる人ってことかな?

「人生の意義」なんて言うのは小難しいけど、
それって、なりたい自分になれればいいわけで。

「俺は〇〇になる」
ルフィーみたいな人ってことよね。

人生かけて、たとえなれなくたっていいじゃん、
努力した自分を認めていけば、ね。

 

~*~*~*~*~*~*~

その2「ありがとう因子」

つながりと感謝。
他人と積極的につながり、感謝し、
利他的な行動をしている人。

~*~*~*~*~*~*~

 

「利他的」っていうけれど、
親切は人のためならず、
巡り巡って自分に返ってくるわけで。

これまた仲間を大切にするルフィーの生き方じゃん。

 

~*~*~*~*~*~*~

その3「何とかなる因子」

前向きと楽観。
自己肯定感が高く、笑顔で、
気持ちの切り替えの早い人。

~*~*~*~*~*~*~

 

あ、これは私、当てはまるかも?

だって私は天井抜けの楽天家。
楽「天」家なので「底」抜けなのではなく、
「天井」抜けなんです。

でもって、ルフィーも
どんなピンチの時も前向きな楽天家ですよね。

 

~*~*~*~*~*~*~

最後その4、「ありのままの因子」

独立とマイペース。
他人と比較せず、自分を正しく理解し、
自分らしくふるまう人。

~*~*~*~*~*~*~

 

やっぱりルフィーか!
仲間は信頼しつつ、それぞれが自分の持ち場をもって、
比較もしなければ蹴落とし競争もしない。

それぞれが自分らしくあって、活かし合う。

結論、ルフィーを目指そう、ってか?

ともかく、人は幸福になるために生まれてきているのです。
幸福になるための目標設定にしてくださいね~。

 

あなたの心、ふわりと軽く♡