先回の「あけおめ」記事に、

新年だからと言って、改めて
「今年の目標」
たてなくてもいいんじゃね?

なんて偉そうなことを書きました。

 

目標を立てると、1年それに縛られて、

もう3か月経つのにまだ取り掛かってない、
もう半年経つのに、半分も達成できてない、
あと2か月なのに、これじゃ目標達成できない、

などなど、自分を追い込むことになっちゃいます。

 

そして年末、

今年も目標達成できなかった私はダメだ、

と自己否定につながるわけです。

 

身に覚えありませんか?
私もそうでした。

 

目標はやり遂げたいことができたときに
立てればいいもの。

新年の目標なんて立てなくても、
1年有意義に過ごすことはできます。

じゃ、代わりに何をするか。

今年のタイトル、と言うか、
テーマを決めましょう。

 

例えば、私で言えば「ダイエット」

目標を、体重5㎏減、とか、
ウエストをー5㎝、とか目標を立てちゃうと
苦しくなります。

 

でも、「ダイエット」だけにすれば…。

今日はご飯を茶碗半分にしよう、
食後のケーキはやめよう、
チョコレートは買わない、

などなど、ちょっと気を付ければいいだけになります。

 

もちろん、健康に害が出てくれば、
「ダイエット」というテーマではなく、
きちんとした目標を立てることになります。

 

あるいは、今年の目標の代わりに
今年やってみたいことを考えて、

あくまで「やってみたいこと」、
「やらなきゃいけないこと」とは違います。

それをリストアップし、
できた時点で抹消していく
なんて方法もあります。

 

 

そちらの方が、
よほどワクワクしませんか?

 

大切なのは頑張ることではなく、
楽しむこと。

 

このワクワクさが若さの秘訣であり、
健康に過ごせることの要因になるのです。

 

今年の私は、少しずつのワクワク「ダイエット」

痩せなくてもいい、
現状維持
です。

楽しんじゃいますね。

 

あなたの心、ふわりと軽く♡