公認心理師と言う
国家資格を有する
カウンセラーであり、

シータヒーリングや
イネイト活性療法を行う
整体セラピストであり、

ボイジャータロットカードを操る
占い師でもある、

ふわりです。

 

つまり3つの顔を
使い分けてるわけですね~!

 

そんな私が、
心・身体・時々その他
についてのあれこれを
つぶやくブログ、

あなたの参考に
していただければ
幸いです。

今回からしばらくは
占いについて。

 

その第1回目の今日は、
私が操る

[[medium;「ボイジャータロットカード」]]

を紹介したいと思います。

 

この「ボイジャータロットカード」
アメリカの社会心理学教授
ジェームス・ワンレス博士によって
作成されたもの。

 

えぇ?って驚かれそうですが、
そう、スピリチュアル系の方が
作成したものではありません。

 

もちろん従来のタロットカードを
参考にされています。

 

違っているのは
従来では「ロイヤリティカード」と呼ばれた
トランプの絵札に相当する
16枚のカード。

王室を表すことから
支配カードと見たジェームス博士は

ボイジャーでは
現代に合わせて
「家族カード」としました。

また、カードの絵柄は
たくさんの絵や写真から切り貼りした
「コラージュ」という手法を使って
作成されており、

裏には
人間のDNA断面を
電子顕微鏡で撮った
写真が使われています。

 

それから、その占い方も
従来のものと少し違います。

 

従来のタロットカードでは、
「正」「逆(絵柄がさかさまになる状態)」
があるのですが、

ボイジャーでは、
「正」「逆」の区別はつけません。

 

一応大アルカナカード22枚には
「逆」の意味もあるのですが、

上下左右のカードとともに
読み解くからです。

 

一風変わった
「ボイジャータロットカード」

私は手に取った時、
心と魂にしっくりとなじむ
このカードが大好きです。

 

あなたの心、ふわりと軽く♡